カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

Mokha Holy 

当店は、コーヒーを健康食品・生鮮食品ととらえ、新鮮なコーヒーにこだわる煎りたて専門の大阪和泉市の自家焙煎珈琲豆専門店です。圧倒的な品ぞろえ・・40種類 以上の 中から お好きなコーヒー豆をお選び頂けます♪只今、日本全国に発送中です♪

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

  • RSS
  • ATOM

コロンビア ウイラ エル・フトゥーロ ウォッシュド

Colombia Huila El Futuro Washed

コロンビア ウイラ エル・フトゥーロ ウォッシュド

〜〜 Top Specialty Coffee Beans 〜〜


エル・フトゥーロ農園は、ウイラの主要都市であるピタリートから西部に位置するサン・アグスティンの山岳地帯アルト・デル・オビスポに位置します。世界遺産である南米最大のサン・アグスティン遺跡群を有するエリアとしても有名で、標高と日照に恵まれた山岳部では古くから優良なコーヒーの生産が行われてきました。アルト・デル・オビスポは、マグダレナ川へ合流する豊かな源流と川を挟みこむように聳え立つ緑豊かな山並が美しい、まさに風光明媚な地域です。





オーナーのネルソン・ガルシア氏はこの地に暮らすコーヒー生産農家に生まれ、この大自然に囲まれて育ちました。幼い頃から、両親に連れだって緑豊かなコーヒー農園と、一面に咲くコーヒーの花の香りが大好きだったことを今でも強く覚えています。そんな大好きな場所で両親の背中を見て育ち、子供ながらに畑仕事を手伝ったり、果肉除去や発酵工程、乾燥など、いつも観察していたそうです。





成人したネルソン氏は、妻のクララさんのサポートもあって、自分が大好きなコーヒー生産に専念していく決意を固め、自分の両親のように献身的に、そして生まれ育ったこの地で最高のコーヒーを作りたいとエル・フトゥーロ農園をスタートさせました。





 農園の開墾や苗木の植え付けから始め、育っていく木々に希望を抱きながら献身的にコーヒーを育て、初収穫を迎えたと言います。いつも農園への細やかなケア、手間を惜しまなかった両親の姿に自分を重ねるように努力を続けてきました。そして今も苗木から収穫、生産処理、乾燥、その全ての工程に細部にまで気を配りながら、自分たちの作れる最高のコーヒーを完成させるために、たゆまぬ努力を続けています。





エル・フトゥーロ農園でのコーヒー収穫は10月〜12月をメインとして、5月〜6月にかけてミタカクロップでも小規模な収穫が行われています。その為、コーヒーの木をいつでも最適な状態に保つために、定期的な施肥、農園の草や雑草の清掃、生産量や日照量を安定させるための剪定、農機具やミル、乾燥場の改修や清掃など休む暇なく仕事をしています。





 収穫期は、ルビーレッドに熟れたチェリーのみを慎重に収穫し、枝葉やフローターの除去、未成熟豆の再選別を行った上で水洗工程に入ります。選別されたチェリーは翌朝まで12時間ほど果肉除去前にホッパーで寝かせた後に果肉除去を行います。翌日、果肉除去を行い、発酵槽で48時間の発酵工程によってミューシレージを分解し、2回水洗を行う事で綺麗なウェットパーチメントを生産しています。





 ウェットパーチメントは、ビニルハウス型の室内乾燥場に運ばれ、8時間ごとに攪拌を行いながら、15日〜21日かけて理想的な水分値、水分活性値に仕上げていきます。


 


洋ナシやストーンフルーツ、キウイなど明るく爽やかなフルーティさが魅力のカップです。透明感があり、ジューシーな風味や余韻の優しい甘さが感じられ、シナモンシュガーのような印象が特徴的です。


是非一度この機会にご賞味くださいませ。



*******************************

農園名  : エル・フトゥーロ農園

生産者  : ネルソン・ガルシア・コルドバ

エリア  :  ウイラ県サン・アグスティン、アルト・デル・オビスポ

標高   : 1600m

品種   : コロンビア

生産処理 : ウォッシュド





カッピングプロファイル:

洋ナシ、ストーンフルーツ、キウイ、ホワイトシュガー、シナモン、ジューシー、クリーミーマウスフィール、ロングアフターテイスト




※ 上記カッピングプロファイルは参考程度にお考えください。
   焙煎度合いや 状況により 異なります。
※ 上記写真はイメージです。
※ 豆の状態 は「 お店におまかせ 」ですと「 中挽き 」になります。
※ ご購入の際は、再度 ご確認 ください。


<1袋  200g>
販売価格 1,620円(税込1,750円)
購入数
焙煎度合い 
豆の状態