カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

Mokha Holy 

当店は、コーヒーを健康食品・生鮮食品ととらえ、新鮮なコーヒーにこだわる大阪和泉市の自家焙煎珈琲豆専門店です。圧倒的な品ぞろえ・・40種類 以上の 中から お好きなコーヒー豆をお選び頂けます♪只今、日本全国に発送中です♪

店長日記はこちら

モバイル

Feed

  • RSS
  • ATOM

ホンジュラス エル・セドロ

ホンジュラス エル・セドロ

Honduras  El Cedro

〜〜 Top Specialty Coffee Beans 〜〜

☆☆☆ National Winner ☆☆☆


☆☆


近年スペシャルティコーヒーの品質が飛躍的に向上してきているホンジュラス。



エル・セドロ農園を切り盛りするセルバンド・ラミレス氏は、長い間苦労を重ねてきた非常に小規模な生産者の一人です。彼はこの地で、父親と共にコーヒーを生産しながら育ち、この小さな農地を継承しました。現在、奥さんと2人の子供を育てながら、2.5Haの農園で年間約15袋のコーヒー豆が一家の生活を支える全てとなっています。



ポッソネグロ村はホンジュラスのコーヒー生産エリアの中でも秘境とも言える山奥に位置します。一昔前までは、コーヒーは手作業でのパルピングや、木製の手動器具での脱穀などを施しローカルマーケットに安く運び入れていたそうです。その為、家族経営による小規模農園の経営は、その年の気候により不安定で収入が乏しい年もあったといいます。



そんなポッソネグロ村にも近年、その肥沃な土壌と高い標高が生み出す微気候、そこから生まれる風味豊かなコーヒーを求めてバイヤーが訪問を繰り返し、スペシャルティコーヒー、マイクロロットの生産が伝わってきました。セルバンド・ラミレス氏も、積極的に高品質なスペシャルティコーヒーの生産にシフトし、チェリーの収穫時期の見極めやその後のプロセスの適正化、ビニールハウスとアフリカンベッドの乾燥設備の新設など、家族の為に品質向上の努力を続けてきました。



そして2017年、彼は生産したコーヒーを品評会に出品。見事に国内審査を通過しCup of Excellenceを選出する国際ステージまで駒を進めました。国際審査では、85.56点で30位。惜しくもCOEの受賞は叶いませんでしたが、National Winnerロットとしてオークションに出品されました。



家族と支え合いながら勝ち取ったこの栄誉を胸に、今後さらなる大きな目標に向け、ポッソネグロ村に住まう仲間たちと切磋琢磨して成長していきたいと語ります。


ピーチやグレープフルーツ、パッションフルーツなど様々なフレーバーがあり、この産地特有のスパイシーさが非常に立体的な風味を醸し出します。マウスフィールも質感が豊かで十分な飲みごたえがあります。

また、生豆もホンジュラスでは比較的大粒な印象で、硬質さがありグリーンの状態も良好です。

ナショナルウィナーロットとして申し分の無い出来上がり・・・・・是非一度お試しくださいませ。



カッピングプロファイル :
パッションフルーツ、ピーチ、グレープフルーツ、エキゾチック、ブライトシトリック、キャラメル、ラウンドマウスフィール


国 : ホンジュラス
エリア : インティブカ県マサグアラ、ポッソネグロ村
農園名 : エル・セドロ農園
生産者 : セルバンド・ラミレス・モントーヤ
標高 : 1700m〜1755m
品種 : レンピラ
生産処理 : フリーウォッシュド

PS:Honduras National Winner 2017 #30 (85.56pts)


※ 上記カッピングプロファイルは参考程度にお考えください。
   焙煎度合いや 状況により 異なります。
※ 上記写真はイメージです。
※ 豆の状態 は「 お店におまかせ 」ですと「 中挽き 」になります。
※ ご購入の際は、再度 ご確認 ください。


<1袋  200g>
販売価格 1,300円(税込1,404円)
購入数
焙煎度合い
豆の状態