カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

Mokha Holy 

当店は、コーヒーを健康食品・生鮮食品ととらえ、新鮮なコーヒーにこだわる大阪和泉市の自家焙煎珈琲豆専門店です。圧倒的な品ぞろえ・・40種類 以上の 中から お好きなコーヒー豆をお選び頂けます♪只今、日本全国に発送中です♪

店長日記はこちら

モバイル

Feed

  • RSS
  • ATOM

ケニア カリイ AB

ケニア : カリイ AB   〜 KENYA  Karii  AB 〜


〜 Top Specialty Coffee 〜  トップ スペシャルティ  〜



☆☆


ヨーロッパで非常に評価が高いケニア産コーヒーは「 1級品 」として取引されるコーヒーですが、近年は日本でもその品質の良さから評価・人気共に高まってきております。




1984年に設立されたカリイ・コーヒーファクトリーはケニアコーヒー名産地の一つ、キリニャガ地区に位置する(ニエリとキリニャガの境界、首都ナイロビから約70マイル)「ムティラ生産者組合(農協)」傘下の1コーヒー水洗処理・乾燥場です。



ムティラ生産者組合は、カリイ・ファクトリーの他にMutitu、Kagumo、Ngorano、Mugaya、Kiangundu、Kiamutiraの6つのファクトリーを統括しています。



カリイ・ファクトリーは約300名のメンバーで構成されており、上記それぞれの農園は平均して0.2Haほどの土地で200本ほどのコーヒーの木を育て、収穫後はこのカリイ・ファクトリーに持ち込んでいます。



1500m以上の高い標高で栽培され、人の手により一つ一つ丁寧に収穫された完熟のコーヒーチェリーはこのファクトリーで、パルピング・水洗処理・乾燥されています。



コーヒーを持ち込むほとんどの農家がケニア特有のSL-28やSL-34という品種を伝統的に栽培しており、近年このエリア全体で起こっている気候変動に対処するため各農園はシェードツリー(アボカドやマカダミアナッツの木)を使用しています。



年間を通して400トン以上のチェリーが持ち込まれ、およそ70トンのパーチメントコーヒーに仕上げられます。持ち込まれたチェリーは、発酵槽で12-16時間の発酵工程を経て水洗しミューシレージが除去されます。その後、24時間のソーキングを経て完全に粘液質の除去されたウェットパーチメントに仕上げられ、アフリカンベッドで7日から最長で14日間じっくりと水分調整を行いながら、乾燥されていきます。



アシディティの質の良さが際立つ、爽やかでフルーティな風味が特徴的で、アロマ・フレーバーも非常に明瞭に感じ、カップの透明感や余韻もバランスの良さと心地良さがあり、総じて高レベルなカップクオリティーに思えます。



国   :ケニア

エリア  :キリニャガ

農園  :カリイ・ファクトリー

生産者 :ムティラ生産者組合(代表サイモン氏)

標高  :1500m-1700m

品種  :SL28、SL34、Ruiru11、Batian

生産処理:ウォッシュド



カッピングプロファイル:

フローラル、オレンジ、マスカット、ブライトアシディティ、ブラウンシュガー、シロッピーマウスフィール、ロングスウィート、クリーンカップ、ライブリー







※ 上記カッピングプロファイルは参考程度にお考えください。
   焙煎度合いや 状況により 異なります。
※ 上記写真はイメージです。
※ 豆の状態 は「 お店におまかせ 」ですと「 中挽き 」になります。
※ ご購入の際は、再度 ご確認 ください。


<1袋  200g>
販売価格 1,380円(税込1,490円)
購入数
焙煎度合い
豆の状態