カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

Mokha Holy 

当店は、コーヒーを健康食品・生鮮食品ととらえ、新鮮なコーヒーにこだわる大阪和泉市の自家焙煎珈琲豆専門店です。圧倒的な品ぞろえ・・40種類 以上の 中から お好きなコーヒー豆をお選び頂けます♪只今、日本全国に発送中です♪

店長日記はこちら

モバイル

Feed

  • RSS
  • ATOM

インドネシア ポルン アルフィナー 

インドネシア : マンデリン ポルン アルフィナー

Indonesia Mandheling Pollung Alfiner



★★


北スマトラ州 トバ湖南西に位置するポルン地区。安定的なクオリティと心地よいアーシーな風味を持った珈琲豆がここにはあります。



この地で、チェリーを集め、乾燥場を切り盛りするアルフィナー ・ルンバンガオル氏は、近隣の生産農家約250件を1軒1軒回り、良質なパーチメントを厳選して買い付けると共に、品質向上の手助けをしています。こうして彼の努力で集められたパーチメントは、他のエリアと混ざることなく安定的なクオリティを保っています。



リントン地区においては、一般的にシェードツリーを植える例は多くは見られませんが、アルフィナー氏はアチェ地区を参考にラムトログン(マメ科植物)を植えています。これは、土壌の保水性・旱魃のダメージを軽減しようと試みるだけでなく、苗木を多く植える為に、シェードツリーによって土壌・生育環境の安定化を考慮してのことです。



また現在、地域全体の品質の底上げを狙って、糖度の高いチェリーから苗木を作り、約50軒の農家に配るプロジェクトを始めました。こうしていくうちに、ブルボン種やティピカ種に限定した苗を新たに植え始める農家も現れ、プロジェクトが成功すれば周りの農家も前向きに協力してくれると期待を寄せています。



アルフィナー氏は、3年、5年と長い時間を見据えて、将来も良質なマンデリンを絶やすことなく、また より高い品質の向上を目指し取り組んでいます。地域と共に成長を目指し、小さいながらも、確かな一歩を踏み出しています。



安定したクオリティとインドネシアらしいアーシーなフレーバーを兼ね備えながら、元来のマンデリンコーヒーよりも、厚みがあり ヘタらないマウスフィールや甘さの質感を十二分に楽しめる一品です。重厚で独特のエキゾチックさもあり、非常に立体的な風味に仕上がっております。

是非、この機会に一度お楽しみ下さいませ♪


国 : インドネシア

エリア : 北スマトラ州リントン、ドロッサングルー、ポルン地区

農園名 : 約250人からなる小農家

生産者 : アルフィナー ・ルンバンガオル(代表)

標高 : 1400-1500m

品種 : アテン,ティムティム

生産処理 : スマトラ式


カッピングプロファイル :
アーシー、マスカット、オレンジ、ライブリー、ストラクチャー、ロングアフターテイスト



※ 上記カッピングプロファイルは参考程度にお考えください。
   焙煎度合いや 状況により 異なります。
※ 上記写真はイメージです。
※ 豆の状態 は「 お店におまかせ 」ですと「 中挽き 」になります。
※ ご購入の際は、再度 ご確認 ください。


<1袋  200g>
販売価格 1,250円(税込1,350円)
購入数
焙煎度合い
豆の状態

ピックアップ商品